日本独自の進化を遂げる『GALAPAGOS 003SH』特集ページ!

                  



GALAPAGOS SoftBank 003SHは、シャープによって日本国内向けに開発された、ソフトバンクモバイルのSoftBank スマートフォンの一つで、W-CDMA・GSM対応ストレート型スマートフォンである。
シャープのソフトバンク向けスマートフォンとしては初めての機種で、同時期に発表されたSH-03C、IS03とは兄弟機となっており、SH-03C・IS03と同じく日本独自のワンセグ・おサイフケータイ・赤外線通信に対応している。メイン画面は裸眼で見ることの出来る3D液晶で、カメラは3Dの撮影に対応している。(wikipedia引用)


商品名       SHARP GALAPAGOS 003SH
発売日       2010年12月17日
本体価格      一括85,920円、月月割-2,200(MAX加入時) 33,120円
OS         Android 2.2
製造        SHARP


サイズ       約62(W)×121(H)×12(D)mm
CPU        Qualcomm MSM8255 Snapdragon 1GHz
ROMメモリ     1GB
RAMメモリ     512MB
重量(電池装着時)  約139g
連続通話時間    約420分
連続待受時間    約410時間
バッテリー     1390mAh


ディスプレイ    3.8インチ NewモバイルASV液晶
解像度       ワイドVGA++ (800×480)
カメラ       有効画素数約960万画素オートフォーカス付きカメラ
外部メモリ     microSD(2G)、microSDHC(32GB)
その他       無線LAN(IEEE802.11b/g)、Bluetooth 2.1+EDR
カラー       Milano Red,Navy Black,White
Flash        Flash 10.1


主要機能
■ 裸眼3D立体視
■ おサイフケータイ
■ ワンセグ
■ 赤外線通信
■ LimitedColor13種
■ HDMI対応


・現状報告なし


【リリース情報】『GALAPAGOS 003SH』の予約が18日から開始!(2/16)


【機能レビュー】『GALAPAGOS 003SH』発売前に機能をチェック!(12/15)


【良記事リンク】全部載せのスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」(12/14)


【徹底比較】GALAPAGOS 003SHとLYNX 3D SH-03Cを比較する。(12/13)


【体験レビュー】GALAPAGOS 003SH!触ってきた感想&報告!(11/27)


【戦略予想】年末商戦に向けて。シャープがGALAPAGOSで先手を打つ!(9/28)