NFCがWindows Phone7で採用された場合どうなるのか考える。

                  emunoki_img_110331_02

次世代近距離通信規格である
Felica(おサイフケータイ)の世界標準版とも言えばいいでしょうか。
日本で今現在、国内で発売中のスマートフォンの中にNFC対応の端末は無く、夏モデルとして発売が予定されているGalaxy S IIが日本で初めてになるのではないかと予想されます。

あ、Nexus Sを海外から購入すれば、日本にもNFCスマホは存在することになりますけれどね。
あ、この記事相当ゆるりと書いているので、知っている人には退屈かもしれません。

■前置き

NFCはおサイフケータイに代表されるFeliCaの次に替わる技術だと言われています。
というか、FeliCaの上位規格としてNFCが存在しているんですけれど、まぁ難しい話は無しにして、
要は世界でも『おサイフケータイとかSuicaとかの規格を全世界で統一しようぜ!』という流れになりつつあるってことです。

と、まぁ簡単に言っちゃいました。
しかしながら『NFC搭載すなわちFeliCaにも対応』という訳ではなく、世界が標準化していくなかで
日本のFeliCaに合わせるの面倒。海外はMifareっていうのも別にあるんだから、ちゃんと統一するからね。
みたいな流れです。大雑把ですね、すみません。実際はもっと複雑です。

なので、2011年はNFCが加速するっ!という話がきていますが日本は正直、FeliCaから移行するという点から見てみると、

めんどくさい状況

になりそうなんですね。移行していく際にユーザーに混乱を招きそうです。

という長い前置きを得てですが、
今年は、海外製のAndroid端末はNFCが徐々に載ってきます。
次世代iPhoneにも載るかも?と言われています。(結局これは見送りになったかも)
で、昨日Microsoftが、 7にもNFC搭載するんじゃ…?という話が来ました。ノキアもNFCの端末を開発した経緯もあるので、WindowsPhone のNFC採用も現実味を帯びています。

画像はNFC対応予定のGalaxy S II。

つまり遅かれ早かれ、NFCは日本にもやってきちゃう訳ですねぇ。
そこで出てくるのが、海外のメーカーは世界市場を狙っているのに、わざわざほぼ日本でしか流行っていないFeliCaまでサポートした端末をグローバルモデルとして開発するのか??っていう話になるのです。

結局日本もNFC(FeliCaもMifareもサポートされている)端末を受け入れる準備をしておかないと、世界レベルで展開されるスマートフォンの国内発売が遅れたり、NFCを用いた画期的なサービスが海外で流行った時に、その対応に時間が掛かるかもしれないんです。

別に日本だけでおサイフケータイ使えれば良いじゃんという方も実際多いと思うので、そこまで急速にNFCの対応を進めていくことは無いでしょうが、企業から見れば新しいビジネスチャンスでもあるので、導入を希望する企業もあったりします。
mixiとか
■mixiが世界初NFCを利用したmixiチェック機能を実現!

ちょっと面白そうじゃないですか?世界中の至るところで、携帯をピピッとかざしまくる光景。ソーシャルや拡張現実、GPS等との絡みも相性良さそうですし。

と、昨日のWindowsPhone 7のNFC対応のニュースでふと思いましたとさ。