これは知ってほしい!『IS03』バッテリー問題への対応案まとめ!-転載

                  

これは皆に知ってほしい・・・。
IS03で最大の懸念とされる「バッテリー問題」について、まとめてみました♪

■重要:リチウムイオンバッテリーの知識

・ 使い始めはまず「満充電⇒使い切る」を2~3回行うと容量UP。あとは月1程度、実施。
※最初はセル個体差のバラツキを考慮した安全設定なので、まず本来の容量を学習させる。例えるなら、死の淵から回復したサイヤ人の戦闘力が増幅するイメージ。(大げさ..)

・ 日常的にもちょっと減った程度で再充電せず、50%ぐらいまでは使ってから充電する。
※リチウムイオンは、継ぎ足し充電自体は問題ない(メモリ効果は無い)。しかし余計な継ぎ足し充電は、過充電・過放電を防ぐ制御の学習を狂わせてしまう。この辺り、メモリ効果の話と誤解して勘違いしている人が非常に多いので注意。

・ 100%や0%で放置しない。放置するなら50%くらいにしてから。(特に予備バッテリー)熱や衝撃にも弱いので、置き場所には要注意。
※100%や0%は、もし前述の制御がなければ過充電・過放電となって破裂・発火する状態に近く、非常に負荷の高い状態。自己放電率は低いので、50%放置でも当面0にはならない。

■充電環境を充実する

・自宅以外に、オフィス等の外出先用の電源ケーブルを常備する。

・電源確保できない環境にいる事が多い人は、モバイル充電器を持ち歩く。※但し、自宅等でモバイル充電器の充電 という手間は発生する。

・「IS03用大容量バッテリー」の登場を待つ(出るか不明)※但し厚くなる場合はカメラ部分を考慮して、ブサイクな形になりそう・・・

・「IS03用バッテリー内臓ケース」の登場を待つ(出るか不明)※但し本体のmicroUSB端子に蓋が付いているので、出る可能性は低い。

■省エネを心がける

・本当に使わないときはスリープではなく、電源オフ(電源長押し)する。※特に電波の悪いところでは減りが早いので、電波だけでもオフする。高速移動中も。

・WiFi(または3G)、Bluetooth、GPS、といった通信系は、使う時だけオンする。

・PCメールの「新着メール自動確認」も、リアルタイムが不要なら切る or 1時間毎等。Googleアカウント登録時、バックグラウンドデータ/自動同期も不要なら切る。

・通信系ウィジェットの設置・利用はなるべく避ける。

・歩数計は不要なら使わない(オフにしておく)。

・各アプリをやめる時はきちんとタスク終了する。killerアプリの活用も重要。

・その他、省エネ設定:操作音オフ、バックライト消灯までの時間を減らす、画面の明るさを随時調整。

■ソフトウェアの改善

・Android2.2に期待する。同じハードで数倍高速化するという事は、無駄なロジックや処理も減っているはず。単純に同じ時間もつと考えれば、アプリもウェブも高速化する分、作業量を増やせる。

・各アプリについても、バッテリ消費の重いものを避けたり、自動同期機能をオフする。

・ホームのランチャーやブラウザ、メーラー等を、より高速で軽いアプリに変える。

■その他、参考

・カメラ、ブラウザ、ワンセグの順でこれらのバッテリ消費は激しいので、効率よく使う。
※「カメラ」は画素数を減らす。普通にA4とかで現像・印刷するわけでもなければ、9.6Mもいらないはず。PC等に移す場合もディスク容量の無駄。(なお「位置情報」の付加をしておく場合、写真データ公開時等は要注意!)
※「ワンセグ」はタスク一覧で×しても終了はせず、画面上部のステータスバーからワンセグ視聴中を開いて、戻るボタン。分かりづら・・・

・充電端子(込みのmicroUSB端子)のカバーの開け閉めが面倒な場合は・・・
思い切ってカバーを切り外す!!元々防水じゃないし、ノートPCとかTVとかはむき出しが当たり前だし、せいぜい使うの2年だし。

でも見かけが・・・って人は、スタイリッシュ&取り外しが容易なカバーケースで、不親切にもこの端子部分が覆われてくれるものがあれば、端子使う時にケース外すって運用もありかと。(と言いつつ、壊すの勇気がいる..)

About the author

運営・代表者です。 よろしくです。