IS03を発売したシャープに続き、パナソニックもスマートフォンを来年前半期に投入!?

                  

日本のスマートフォン市場が活発化する中、11月16日さらなる参戦者が現れました!それは大手電機メーカー「パナソニック」です。これまで東芝、ソニーエリクソン、シャープは国内向けスマートフォンを発表してきました。そろそろパナソニックも来るなと思いつつ期待していた私は、ついに今日発表されたということで、パナソニックの参戦でスマートフォン市場がどう動くのか楽しみにしています!また、2011年前半期中に発売する予定だということです。

なぜ、こんなにパナソニックは発表を遅かったのかを、携帯電話事業子会社の脇治社長が明らかにしています。記者会見で脇社長はアップル社の「iPhone」やサムスン電子の「ギャラクシーS」など人気機種を挙げ「ここまで早く普及するとは思わなかった」と述べました。

パナソニックは、国内の他に海外向けも販売し、15年度には1500万台を販売するする計画とのことです。

About the author

運営・代表者です。 よろしくです。