人気無線ルーターの後継機AtermWM3600R

                  takaaki_12012703

NECは、スタミナ駆動で支持を得ていたWiMAX無線ルーター「AtermWM3500」の後継にあたる「AtermWM3600R」を2012年2月1日から発売することを公表しました。
無線送信出力が2倍に向上しており、駆動時間は10時間。モバイルWiMAXルーターとしては初めて公衆無線LANとの接続にも対応しており、自動的に接続先を切り替えることもできます。

また、同時に家庭で据え置いて使うタイプ「Aterm WM3450」も発売される模様。
こちらは”モバイル”WiMAXルータではなく、家庭の固定回線代わりに使うことが想定されているようです。 

Source : ITmedia +DMobile – So-net モバイルWiMAXの新製品「Aterm WM3600R」「Aterm WM3450RN」登場