新「GRAPPA」はテンキー付きモデルか?

                  takaaki_12011301

KDDIから提供される予定のiidaブランドスマートフォン「CDMA SHX12」(A02)は、INFOBARに続いてGRAPPAになるといううわさですが、今度は形について新たな情報が入ってきましたよ。
FCC申請によって公開された背面イメージはかなり細長くなっています。この形ではフルタッチ型のスマートフォンとは考えにくく、どうやらテンキーが付いたストレートタイプのようなのです。

このように”道具としての美しさ”を追求しているGRAPPAですから、キーボードの搭載で使いやすさを目指す方向性なのかもしれません。

Source : ゼロから始めるスマートフォン