au Xperia acro IS11Sのソフトウェアアップデート配信日が10日に決定!・・・実はもうアップデートできる件

                  emunoki_img_111109_03

auから発売中のAndroidスマートフォン IS11Sのソフトウェアアップデートが明日10日から開始されます。内容としては、先日配布されたdocomo のXperia acro SO-02Cに似ていますが、細かい点で異なっている模様です。

10日配信と言っているけど、9日現在、もうすでにアップデートが可能だったり・・・。(ただし、正式には10日からなので、思わぬ不具合が出る可能性も否定できません。明日や数日たってからアップデートしたほうがより安全かも。)
今回のアップデートでAndroidバージョンは2.3.4となります。

今回のアップデートで更新される内容は以下のとおりです。

1) 各種機能向上に対応

文字入力アシスト機能「POBox(*2) Touch 4.1」が、「POBox Touch 4.3」に進化。話すだけで文字入力ができる音声入力や、予測変換候補エリアの拡大表示、顔文字や記号のタブ化表示に対応。
閲覧中の画面を画像として保存するスクリーンショットに対応。
Bluetooth、GPS、Wi-Fi、サウンド、バックライト、ローミングの各機能を簡単にホーム画面からON/OFFできるウィジェット機能を追加。
電話帳内でお気に入りに登録した人物や発着信履歴をホーム画面にグラフィカルに表示する「お気に入りと通話履歴」ウィジェットに対応。発信やCメール送信などのコミュニケーションがよりスムーズに。
アプリトレイからダイレクトにアプリのアンインストールが可能になり、アプリの管理が便利に。

2) ワンセグやLISMOの機能が向上。

』のワンセグやLISMOの音声をBluetooth対応のワイヤレスヘッドセットなどで利用可能。

3) PlayStation Certifiedに対応。

PlayStation Certifiedとは、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントが展開するライセンスプログラム。
ソニー・コンピュータエンタテインメントが運営するPlayStation®Storeにアクセスいただくことで、初代「プレイステーション」のタイトルなどをダウンロードし、プレイできる。『Xperia acro IS11S』向けのコンテンツ配信開始は12月上旬を予定。PlayStation®Storeへアクセスするには、本機能バージョンアップの他に、PlayStation®Storeアプリなどのダウンロードが必要。ダウンロードの方法については、後日に提供予定。

4) Video Unlimitedに対応。

ソニーのプレミアム映像配信サービス「Video Unlimited(“ビデオアンリミテッド”)」に対応。『Xperia acro IS11S』で、ハリウッドの大作から、話題の邦画やアニメ、人気のテレビ番組まで、幅広いジャンルの作品をダウンロード形式で視聴可能。
※コンテンツのダウンロードにはWi-Fi環境が必要。

5) 不具合の改善。

スリープモード解除後に既読の不在着信通知が再表示されてしまう不具合の改善。

となっています。
docomo版には対応している公式テザリングには対応していません。あしからず。

3G回線またはWi-Fi利用時 – ソフトウェアアップデートガイド(PDF)
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/up_date/is11s/pdf/is11s_update.pdf

パソコン利用時 – ソフトウェアアップデートガイド(PDF)
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/up_date/is11s/pdf/is11s_update.pdf