ATOK for Android 1.1.0でATOK Sync対応

                  takaaki_11110802

かしこい日本語入力「ATOK for Android」がアップデートされました。
今回の1.1.0では、ATOK Syncアドバンスにも対応しWindows版などほかのATOKと辞書学習が共有出来るようになりましたよ!

ATOK SyncアドバンスはWindowsやMac OSX、 iPhone/iPad 、 その他のデバイスのATOKと辞書の学習情報を共有するサービス。
これまでもWindowsやMac OSXなどでは異なるデバイス間で辞書情報を共有する「ATOK Sync」が利用出来ましたが、このサービスがAndroidにも対応しパワーアップしたというところでしょうか。

個人的にAndroid端末2台のほかにもWindows3台を日常的に使っている僕としては、かなりありがたいサービスです!
記事を書きながら、早速アップデート中なうなのです・・・

このほかにも、2タッチ入力に対応したそうですよ!
別名ポケベル方式と呼ばれ「15 61 81 13」→「お は よ う」という様に数字2つでひらがな1文字に対応する入力方法で、今でもフューチャーフォンで熱烈なユーザの居る入力方式です。たぶんこののアップデートの方がうれしい人が多いのかな・・・?


また、同時に本日11月8日より「ATOKパスポート」がサービスインしました。
月額300円でAndroidをはじめWindowsやMacOSXのATOKを10デバイスまで利用出来る、かなり太っ腹なサービスです。
この前、本誌でも紹介させていただきましたので詳しくはこちらから → リンク

ATOK Sync アドバンスを利用するためには、このATOKパスポートや製品版ATOKを購入することでATOKのアカウント(JUSTアカウント)を手に入れATOK Sync用にパーソナルオンラインディスクサービス「Internet Disk」に入会する必要があります。
(無料体験版では利用することが出来ません)

Source : GAPSIS.JP