ATOK定額制サービス拡大、Android版ATOKも!

                  takaaki_11102801

Androidの日本語変換といえば、みなさん何を使ってますか?

ソニエリのPOBox ProやShimeji、Open Wnn Flick Supportなどいろいろ便利なIMEはありますが、個人的にはやっぱりATOKがダントツ!
そんなATOK for Androidをお手軽に使える新しい価格サービスが始まるみたいですよ!

従来から、WindowsやMacOSX向けのATOKの月額300円で利用できる「ATOK定額サービス」が提供されていましたが、この対象にAndroid用ATOKが加えられた形です。
これにともなって名前も「ATOK Passport」に変更されています。

月額300円の課金で、Android向けだけではなくWindowsやMacOSX版のATOKだって利用可能。
これら3プラットフォームで合計10デバイスまでインストールすることができ、さらにいつでも最新版を利用することが可能!

Android版が1500円、MacOSX・Windows版がどちらも約7000円からですから月々300円というのはかなりリーズナブルな値段設定ではないでしょうか?
なんといっても、この手のサービスで10デバイスまでインストールOKというのはかなり実用性が高いです。デバイス間で変換学習を共有するATOK Syncなどの機能も存分に使うことができますね!

利用するにはATOKの体験版をダウンロードし、その後「ATOK Passport」のキーを購入・取得して入力すればOK。
他のプラットフォームでも同様に、インターネットから体験版をダウンロードしてからキーを購入する流れになります。

このサービス、魅力的ですよねぇ・・・
僕はATOK for Androidを定価で買ってしまったATOK月額サポートユーザーなので、少し損した気分かもしれません…(w

 

(ところで、ATOKは体験版が30日間無料で使えます。さらにPassportは申し込み初月は無料なので、最大2ヶ月はATOKをタダで使えるんですよね・・・凄い!!)

Source : JUST.SYSTEM 日本語入力システムATOK Passport