えーゆーからぎゃらくしぃー・・・?えくすぺりあ ねお・ぷろ・・・? マジで!? [au Galaxy Xperia]

                  takaaki_11102506

一時は「スマートフォン界では最弱」と言われた国内キャリア四天王のau by KDDIですが、どうもここのトコロやけに頑張ってますよねー。

今度はGalaxy S IIや新しいXperia2機種がauから登場するらしい噂が持ち上がって来ましたよ! しかもWiMAX対応で!

というのは、au one Market上の「ディズニー きせかえDeCo」というアプリの推奨環境の記載に、どうも不自然な記載があるのです。

ここにはハッキリと、 neo」「 pro」「の3つの未発売スマホの名前が書かれていますよね!

Xperia neoとGalaxy S IIは皆さんご存知の通りdocomoからも発売されています。百歩譲って、au向けのアプリだけど間違えて書いちゃったって事があるかもしれません。
しかし、Xperia proは・・・普通に考えて間違えないと思いますけれどね・・・まだ国内では影も形も無いスマートフォンですもの。

ちなみに、「Xperia pro」は3.7インチ液晶とQWERTYキーボードを搭載したXperiaシリーズでもっともビジネス臭のするスマートフォン。
これは最近のauラインナップには無いキャラクターじゃないかと思います。(E30HT TouchProに近いでしょうか?)

こんなものを見せられたら、「もしかするとこの3つはえーゆーから発売される予定があるのでは?!」という期待をしてしまうのもまぁ仕方ないですよねぇ~。


さらに、Galaxy S IIに関してはもっと別の情報源も上がってきています。
WiFi認証を、au向けのSumsung端末が通過したらしいことが発覚しています。

http://certifications.wi-fi.org/pdf_certificate.php?cid=WFA13146

これを見ると、Sumsung ElectronicsのCDMA SCI11というデバイスが申請を通過したことが分かります。
じつはこのデバイス名の命名規則がauのそれに一致するようなのです。

これは他の噂などから、タダのGalaxy S IIではなくauの強みWiMAXを搭載した「Galaxy SII Epic 4G touch」と同等のものになるのではないかと言われています。発売時の型番はISW11SCとかになるのでしょうか。
米Sprintで発売中のモデルであるようで、4.5インチのWVGA液晶とSamsung Exynos 4210(1.2GHzデュアルコア)、1GBのRAMメモリーといったGalaxy S IIの性能そのままに、WiMAXを追加したパワーモデル。うーん、これはちょっとエキサイティングですね!

 

いやしかし・・・選べますね。未来。
個人的には EVO WiMAXやXperia acroを持ってきた時点で「まぁ、えーゆーだしこれくらいかなぁ?」と思っていましたが、まだまだそんなもんじゃなさそうですね。
この噂がもし全て実現すれば、「未来は選べる」のキャッチコピーはまさに本物ですよ!!

アレだけ閑古鳥だと言われたauのiPhone4S発売も実は予想以上の売上(新規顧客獲得)を生んでいたという報道もありますし、スマートフォンで負け組街道を歩んでいた auはV字回復間近といったところなのかもしれませんね。

Source : Blog of Mobile (via ゼロから始めるスマートフォン) , Google Pad