来春にはKDDIからGalaxyシリーズが登場するかもとの噂!?

                  emunoki_img_110924_01

さて、CDMA2000版に対応した、iPhone5が発売されるかもしれないとの報道で、auさらにはsoftbankの株価も大きく変動していて、「これでauから出なかったらどーすんだろ…」という雰囲気を出している中、こんな噂が出ていました。GalaxyシリーズがKDDIから発売される!?まぁ噂の域を出ないんですけれどね。ラインナップが増えるのは嬉しいですよね!

「うわさ」として報じているのは、東洋経済Online

このように書かれています。
さらに来春には、iPhoneの対抗馬とされる韓国・サムスン電子のスマートフォン「ギャラクシー」シリーズの取り扱いを開始するといううわさもある。ギャラクシーは現在、日本ではドコモのみが販売しており、同社でもっとも売れている有力なスマートフォン。それを取り扱うこととなれば、KDDIは一挙に国内最強の端末ラインナップを誇る携帯電話事業者に踊り出ることになる。

ほーう。これは非常に気になるうわさですねぇ。Galaxyは売れるもんなぁ…。むしろ、これが発売されれば、iPhone、Android、WP7のスマートフォン主要キャリア(個人的にはブラックベリーも来てほしいところですが)でのシェアがKDDIに一気に傾く可能性だってありますよね。

もし仮にこうなってしまうと、困るのはsoftbankとdocomo。特にsoftbankはAndroid陣営の戦略立て直しを迫られるでしょう。さらにKDDIはこの2社と比較するとWiMAXという3Gのトラフィック回避手段を持っていますので有利に立っていると言えます。もちろん、LTEやDC-HSDPA等を利用した高速モバイルサービスを各社は開始していますが、WiMAXより認知度はどうかと言われると、まだまだという感じです。


ちなみに、auと同じ通信方式で運営している米Sprintからは、CDMA2000 + WiMAXに対応したGalaxy S II Epic 4G Touchという製品も発売されています。Galaxy S IIのCDMA版ですね。

まさか…auの無双時代が幕を開けるのかッ!?