docomo MEDIAS N-04Cに待望のAndroid2.3アップデート! 明日9/22から配布!

                  emunoki_img_110921_01

NTT docomoは発売中のNECカシオ製AndroidスマートフォンMEDIAS N-04CへのAndroid2.3へのアップデートを含むメジャーアップデートの配布を明日9月22日から開始することを発表しました。やっときましたね!!

MEDIAS N-04Cは発売後Android2.2止まりで、「夏にアップデート」と言われてから全く音沙汰がなく、「本当にアップデートが来るの?」と心配になったユーザーも多かったのではないかと思います。

アップデートの内容としては、

「電池使用量」メニューの改善
–(詳細なバッテリー使用状況の確認が可能)
「ストレージ使用状況」の追加
–(アプリケーションが使用するメモリ量を確認可能)
「ダウンロード」アプリの追加
–(ダウンロードしたファイルをリストで管理可能)、
コピー&ペーストの改善

といったAndroidそのものの新機能に加え

ATOKアプリにT9文字入力方式を追加
Wi-Fiテザリング機能の対応
MEDIASシリーズ独自アプリケーションの追加
Gガイドアプリの追加
moperaメールのpush受信に対応

と、N-04Cの独自機能や新機能も追加されています。
なお、テザリング機能を用いれば最大5台まで無線通信機器を同時接続することが可能ですが、音声プランありきの契約をしている場合(パケ・ホーダイフラットやパケ・ホーダイダブル2等)はパケット上限額が10,390円となってしうので注意が必要です。


アップデートに要する時間はソフトウェアの取得に約20分、ソフトウェアの書き換えに約16分程度。充電は満タンの状態で行ってください。また、本体メモリに40MB、SDカードに500MBの空き容量が無いとアップデートが正常に行われません。

詳細はこちらのPDFファイルからどうぞ

NTT docomo