[TGS2011] これはハマる。Androidアプリ「光速スワイプ」をご紹介。

                  emunoki_img_110918_04

TGS2011に出展していた、Android Application Award (A3)のブースで見つけたゲームアプリの中でこのアプリがちょっとハマって、ついつい長い時間プレイしてしまったのでご紹介しておきます。

光速スワイプ

ゲームは、9つのブロックのうち始点・通過点・終点がそれぞれ出現するので、一筆書きで素早くスワイプして、タイムを競う、という内容になっています。一筆書きを10回繰り返し、その秒数が記録として登録されます。タイムは、ローカル(端末内のランキング)と、ワールド(世界ランキング)で競われており、非常に熱いです!

ちなみに、現在世界ランク1位は11秒でした。僕は頑張って14秒…まだまだです。動画では16秒とさらにひどいですが(笑)

アプリのダウンロードはAndroidマーケットからどうぞ~。無料なので、ちょっとした合間のプレイにも最適!でも、ついついやりすぎちゃうのでご注意を~!