NTT docomo MEDIAS WP N-06Cにソフトウェアアップデート配信中!

                  emunoki_img_110831_01

NTT docomoから発売中の防水・軽量・薄型が魅力のNECカシオ製スマートフォン WP N-06Cにソフトウェアアップデートが本日8月31日に配布されています。主に不具合修正が目的のようです。ユーザーの方はアップデートをおススメを致します。

今回のアップデートで解消される不具合は以下の通り。

  • 時計ウィジェットの時刻がまれに更新されなくなる場合がある。
  • ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない場合がある。
  • これら以外にもより快適に利用する為の改善もされているみたいです。

    アップデートする際の注意点としては、念のためバックアップを取っておく、microSDカードに十分な空き容量を取っておく、電池残量が十分な状態で行う、ソフトウェア更新中は電話を含む全ての操作が行えない等があります。ご注意ください。

    また、N-06Cは自動更新に対応していない為、ユーザーが手動でアップデートを行う必要があります。3G通信またはWi-Fi通信を使って端末単体で行う方法と、パソコンを使ってSDカードに更新データを保存してアップデートする方法があります。

    3G通信を用いてアップデートする場合はAPN設定を行えばパケット通信料がかかりませんがちょっと手順が必要なので初心者の方には厳しいかもしれません。パケット定額プランに加入していれば(というかほとんどの方が加入していると思いますが)上限額以上の金額にはなりません。

    アップデートの詳細な手順はこちら(PDF)
    ソフトウェア更新 簡易操作手順(MEDIAS WP N-06C)

    NTT docomo