Xperia arcのマイナーチェンジバージョン コードネームAyameの端末画像がリークされたかも?

                  emunoki_img_110820_01

先日中国で発表されたXperia ray ST18i。日本でも国内版Xperia ray SO-03CがNTT docomoからもう間もなく発売される予定ですが、そのST18iの発表会の際に白いカラーのXperia arcが展示されていたそうなのですが、一部ではこれはXperia arcではなく、マイナーチェンジバージョンのコードネームAyame LT18iなのでは?という意見が出てきているそうです。う~ん、どっちだろうか…。

Xperia “Ayame” LT18iはXperia arcをベースに、1.4GHzのシングルコアCPU Qualcomm MSM8255T Snapdragonを搭載したモデルとされており、OSバージョンもAndroid2.3.4となっています。日本で発売されるのか?というのは微妙な感じですが、Xperia arcは人気機種なのでもしかしたら国内での発売もあり得るかもしれません。個人的に思うのは、年明けにXperia “Nozomi”が控えているので、出すなら年内、それも秋に発売しないと日本では売れないんじゃないかなぁ…。

画像を見た限りでは、Xperia arcと変わらないですね。もしかしたらXperia arcのホワイトバージョンってだけなのかもしれませんが、CPUがクロックアップされるだけなら、端末の形状もそのままの可能性もあり得ますし、この写真だけではまだ判断できませんね。

ちなみに、こちらはnenamark1リザルトサイトに掲載されたXperia “Ayame” のベンチ結果です。

情報元: ( CNMO via Blog of Mobile!! )