docomo Xperia ray SO-03Cは本日8月12日から事前予約開始! 27日に発売!価格は3万円台後半の見通し。

                  emunoki_img_110812_02

NTT docomoから夏モデルとして登場するSonyEricsson製Androidスマートフォン ray の事前予約を本日12日から開始します。全国のdocomoショップで予約が可能です。価格は3万円後半 + 頭金で 4万円をちょっと超えるぐらいになりそうです。

コンパクトを売りにした女性にもターゲットを向けたスマートフォンとなっており、普段画面サイズ4.2インチの大きさに慣れている僕も触りましたが3.3インチは相当小さいです。でもスペックはXperia arcと同等というのがこれまた憎いところ。

Xperia ray SO-03CにはXperia acroのような赤外線通信・おサイフケータイ・ワンセグの機能を搭載していません。しかしながら、端末スペックやバッテリー等はXperia arc / acro と同等です。フロントカメラを搭載しており、Skype等でビデオ通話を行うことも可能です。画面の大きさが3.3インチなので、ブラウザ等でちょっと大きなページを閲覧するときにはちょっと狭く感じるかもしれません。解像度はFWVGA(854×480)なので、クリアブラックパネルと相まって、非常に繊細な画面出力が期待出来ます。

日経新聞の今日付には1面広告でXperia rayの紹介がありました。『女子スマホ for you』の文字とともに、各女性誌(ananやViVi)のおススメアプリとコメントが掲載されており、非常に女性を意識した広告展開を行っていました。

カラーはPink / Gold / Whiteの3色で、Blackを外すあたりも女性を狙っているのでしょうね。

発売は27日から。予約が可能ということはすでに全国の各docomoショップにホットモックが配布されているはずなので、ゆっくりじっくり触りたい方はdocomoショップに直接行くことをおススメします。家電量販店内の代理店やスマートフォンラウンジだと、どうしても人が多かったりするので…。

さて、どこまで売れるか期待です!