新型Androidが前倒し!? iPhone5に対抗して!

                  emunoki_img_110812_01

まもなく発売されると噂の新型iPhone5ですが、Googleがこれに対抗してAndroidの次期バージョン「Ice Cream Sandwitch」の開発を必至に前倒ししているという話が聞こえてきましたよ。

新型iPhoneと一緒に、新バージョンAndroidにも出会えたら超Happyですよね!

Android 4.0、別名IceCreamSandwitchは当初2011年末ごろのリリースの予定でした。
Honeycomb系(ver 3.0)と、Gingerbread系(ver 2.3)のあいのこという存在で、Honeycombの”ホログラフィック3D”タブレットインターフェースをGingerbreadに取り込むGoogle肝いりの戦略的バージョンアップです。

しかし、現状のスケジュールでは近日発表されるiPhone5とiOS5には間に合いません。ヤツが年内に出てくる可能性は非常に高いと見られています。
iPhone5が出てきて、Androidが手放されたら困ってしまう…

そんなGoogleはこの悪夢を現実のものとしないため、iOS5よりも速い段階でIceCreamSandwitchをリリースする方向で動き出したようです。
リリース時期は今年10月の頭頃になると見られており、最初の搭載スマートフォンは純正であるNexus Primeであると見られているようです。

しかし、これはGoogleにとっては厳しい戦い。
ソース記事では「Verizonユーザの64パーセントはiPhoneを次の携帯電話として考えており、彼らの74パーセントはiPhone5を待っているという。さらにその半分以上の割合のAT&Tユーザも同じくiPhoneを検討しており、iPhone5を望んでいるのだ。」と書いており、Androidの戦いが厳しい物になることを予言しています。

 

さて、これからどうなっていくのでしょうか。
iPhone5とandroid4.0の戦いに、WindowsPhone7も本格的に絡んで行きますます一層楽しくなってきそうです。

source : Apple Insider, BGR ( via CNET )