Xperia rayの冷モックがもう触れる!? 一部家電量販店では公開中。でも、カラーにブラックが無い!?

                  emunoki_img_110809_01

噂では明日10日にdocomoから発表が行われるという 。発表に先駆けてすでに一部の家電量販店では冷モック(動いては無いけどガワがわかるモック)が置かれているそうですよ!Xperia arc / acroと比べてかなりコンパクトなサイズに集約されたXperia ray。この機会に触ってみるのもいいかもしれませんね!

Xperia rayは~My Little Xperia~ 手のひらにプレミアムををコンセプトに作られたコンパクトスマートフォン。111(H)×53(W)×9.4(D)mmの手のひらサイズに、わずか100gと超軽量。しかし、SoCやRAM・ROMサイズ、クリアブラックパネル、画面解像度、800万画素CMOS Exmor R等、Xpeira arc /acroとスペックは変わらずというスグレモノ。arc/acroには搭載していないフロントカメラもちゃっかり載っていたりと、小さいながらもSonyEricssonの技術が詰まっている1台となっています。

( via 週間アスキー )

しかし、Xperiaシリーズでは必須であったブラックカラーが国際版にはあるのに、どうやら国内版にはまだ確認されていない今のところ確認できるのは、ホワイト・ゴールド・ピンクカラーのみ。後から追加でブラックという形もあり得なくはないですが、ブラックという基本カラーの性質上、可能性はちょっと微妙ですね…。明日行われるであろう正式発表ではまだ希望を捨てずにいたいです。

ともあれ、水面下で準備中なのは確かなようです。Xperia ray SO-03C今月末の発売を予定しています。