NTT docomo P-07Cの予約を8月7日から開始。 8月13日から発売!女性ユーザーは使ってみたいと思う?

                  emunoki_img_110808_04

NTT docomoはパナソニック製Androidスマートフォンの予約を8月7日から開始しました。『マイ・ファースト・スマートフォン』をコンセプトにした、女性向けのパナソニック初のAndroidスマートフォンとなっています。第一印象はやはり「大きい!」というのが拭えませんが、女性向けだけど端末を大きくしたのにはある戦略があったりするのです。

■デカい!それに合わせて、画面も広い!
縦128 x 横 67 x厚さ14.0 mmの大きさは女性にはちょっと大きいサイズ。ただ、その分4.3インチの大きな画面は項目を大きく表示させるメリットもあります。でも、指の可動範囲には限界がある…。それを解決するのが、タッチスピードセレクターフィットキーです。
タッチスピードセレクターは、従来のフィーチャーフォンに付随していたスピードセレクターを画面上で再現したもの。これを利用することにより、わざわざ画面の上の方に指を伸ばさなくても、画面下でグルグル回してショートカットアイコンをタップすることが出来ます。

フィットキーは、自分の好きなサイズにキーの大小や配置を設定できる機能。また、キーにデコレーションや背景替えを行うことが出来、文字通り自分に1番フィットしたオリジナルキーパッドを作成することが出来ます。

また、My First Smart Phoneの特設サイトも同時にオープンしています。P-07Cの使い方や、そもそもスマホってどう使えば?等のQ&Aから、プリインアプリ、おススメダウンロードアプリの紹介と、スペック云々よりも、どう使いこなすかを重点的にフォローしているサイトとなっています。ターゲットが20代30代の女性なんで、スペックなんてほとんど気にならない方が多いと思うんですよねー。ただ、不具合が残っている場合は話は変わってくるので、買う前にしっかりとモック品を使ってみるべきだと思います。パナ初のスマホですし、高い買い物なので慎重に。

大きい端末カスタマイズ性があるという、おおよそ世の中が『女性向け』だと考えるコンセプトの逆を行くスマホ、P-07C。どこまで女性のハートをつかむことが出来るのか、今から楽しみです。