au 2011年秋冬モデル スマートフォン噂情報まとめ! その3 噂情報と妄想が入った、でも出てきたら嬉しいスマホ。

                  emunoki_img_110805_12

秋冬モデル スマートフォン噂情報その3です。噂情報や、予想・妄想が入った、信じると非常にキケンな、でも出てきてくれたらうれしいな!レベルのスマートフォン情報です。

事前情報と、発売が確定済みスマートフォンの紹介であるその1はこちらから。
情報は出ているものの、まだ確定していない部分も多いその2はこちらから。

発表されない可能性もあるのでご注意ください。

■秋冬モデルとして発売が確定しているもの

Motorola Photon ISW11M [9月26日更新]
HTC EVO 3D ISW12HT [9月26日更新]
京セラ DIGNO ISW11K [9月26日更新]
富士通 ARROWS Z ISW11F [9月26日更新]
シャープ AQUOS PHONE IS13SH [9月26日更新]
NEC MEDIAS BR IS11N [9月26日更新]

MIRACH (ミラク) IS11PT Pantech
Windows Phone IS12T 富士通東芝
IS11T 富士通東芝 物理キーボード搭載スマホ

■秋冬モデルとしての発売の可能性が比較的高いもの

iPhone5 [9月22日更新]

IS11LG LG Revolution ベースのWiMAXスマホ?
IS11LG 物理キーボード搭載デュアルコアスマホ [9月7日更新]
IS11K 京セラ 簡単スマートフォン

■噂や妄想レベルなもの

IS12PT Pantech 防水 Vega Racer
Galaxy S II WiMAX SPH-D710
HTC EVO View 4G タブレット

噂や妄想レベルなもの
楽しみながら見ていって下さい。ぼくのかんがえたハイスペック・スマートフォン。なんちゃって。



シャープ WiMAX対応ガラスマ


※画像は夏モデルのIS12SH

国産モデルが少ない!これは由々しき事態ですよ。いや、あるけど、まだリークされていないだけかもしれませんが、とにかく、現状WiMAXに対応していると思われるのはグローバル端末だけです。つまり、上記のWiMAX端末は日本特化機能(ワンセグ・おサイフケータイ・赤外線通信) + WiMAXに対応したスマートフォンではない可能性が高いのです。田中社長の『秋にドカン』発言が、国産WiMAXスマートフォンも含まれているかどうかは不明ですが、国内向けに数多くのスマートフォンを投入するシャープがこの秋モデルの波に乗ってきてほしいという願望は皆さんお持ちなのではないでしょうか?海外ではなく、国産も頑張れよ!と応援したくならないですか?あれ?docomoにはデュアルコア防水ハイスペックやらスライド式を出す予定なのにauには何も投入しないんですか?そんなことないでしょ!シャープさん!ということで、WiMAX対応の日本特化機能端末もサプライズで登場してくれることを期待しています。

9月25日追記:
IS13SHという型番で発売される予定なので、WiMAXは残念ながら対応しないようです。
シャープ AQUOS PHONE IS13SH [9月25日更新]


IS12PT Pantech 防水 Vega Racer

Pantechが発売したデュアルコア1.5GHzCPU搭載ハイスペックモデル、Vega Racer。MIRACH (ミラク) IS11PTが発表される前までは、こちらがIS11PTとして発売されるのでは!?と、大きな反響を呼びました。それもそのはず、その少し前に、KDDIとPantechでVega Racerを投入するか協議中という報道があったからです。結局それは不振となりましたが、まだ可能性としては残っているのではないかと私は思っています。Pantechが今後国内に投入するスマホは全て防水仕様というのは公式で伝えられているので、デュアルコア1.5GHzの防水ハイスペックスマホとなればそこそこ需要はあると思うんですよね~。

Galaxy S II WiMAX SPH-D710

Samsungが米Sprint向けに投入を予定しているWiMAX対応版Galaxy S II。SPH-D710という端末名です。形状は少し異なっていますがスペック的にもほぼGalaxy S IIと同様のものとなる見込みです。
こちらは、そのFCC通過時の背面画像。

こいつが仮にauから発売されるとなると、まさにグローバル端末無双状態ですね。こう見ると、アメリカのSprintってスゴイですよね~。Motorola Photon 4Gも、HTC EVO 3Dも、 SPH-D710もガンガン投入する(予定も含め)んですからね。どれにしようか迷ってしまいます。


HTC EVO View 4G タブレット

こちらはISシリーズでは無く、タブレット端末になります。HTC製のFlyerのWiMAX対応版HTC です。Qualcomm製の1.5GHzシングルコアSoC、RAMメモリが1GB、ROMメモリが32GB。AndroidOSバージョンは現状、タブレットに最適化されていないAndroid2.3を採用しています(後々アップデート予定)。もし仮にauから発売されるならばAndroid3.x(Honeycomb)を採用するかもしれませんね。WiMAXにも対応しています。まだこいつが出てくるどうかはアヤシイですし、端末の型番も挙がってきていません。ただ、夏モデルではタブレット端末は投入されませんでしたし、docomoがタブレット端末をガッツリ投入することも考えると、auも追随してWiMAX対応というメリットを生かしたタブレット端末を出してくるのではないかと思います。

情報元: Newsrider,
Blog of Mobile!! ,
ゼロから始めるスマートフォン,
Google Pad