docomo 防水・軽量・薄型が魅力の MEDIAS WP N-06C が本日6月24日から発売!

                  emunoki_img_110624_05

docomoから、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製AndroidスマートフォンMEDIAS WP N-06Cが本日6月24日から発売されます。


前作MEDIAS N-04Cから約3ヶ月という短いスパンでの後継機の発売となりました。『世界最薄』というコンセプトは持ったまま今回は「WaterProof」、つまり防水機能が追加されています。OSバージョンもAndroid2.3にアップ。SoCはQualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz、メモリはRAM512MB、ROM 1GBとなっており、全体的にN-04Cよりもスペックアップしています。カメラは約510万画素CMOSカメラ。ディスプレイは4インチTFT液晶、解像度はFWVGA(854×480)です。
日本特化機能は赤外線通信・おサイフケータイ・ワンセグ・防水と全部載せ。テザリングにも公式に対応しています。下り最大14MbpsのFOMAハイスピードに対応。

ということで、スペックと厚さ7.9mm、重さ113gというコンパクトを兼ね備えた1台となっています。やはり、これを見た後だと、N-04Cはどうしても見劣りがちですが、薄さと軽さはN-04Cの方が若干勝っていたりします。

左がN-04C、右がN-06C。via S-MAX

今回は女性にもターゲットを向けているようで、カラーバリエーションがシャンパンゴールド、プレミアムローズ、アマダナブラウンとオシャレなカラーを揃えています。N-04Cは発売1~2ヶ月ほどはスマホ売上ランキングの上位をキープしていたので、今回は前回の買い控えユーザーも考えると結構売れるんじゃないかなぁ?と期待しています。

docomo公式ページ : MEDIAS WP N-06C