docomo Galaxy S II (ギャラクシー s2)SC-02C を外観レビュー!

                  emunoki_img_110623_10

さてさて、本日発売になったGalaxy S II SC-02Cの外観レビューをやってみようと思います。いや~iPhoneのパクリパクリと煽られていますが、まぁまぁ…物事マネから始まると言いますし。ぶっちゃけガワだけ見れば実際そこまで言うほど激似と言うわけでもないですよ?買って一日目ですが、ヌルヌルサクサクで『非常に満足』の一台だと私は思いますね。


クリックで写真を拡大できます。
ということで、さっそく開封で~す。うん。コンパクトな箱ですね。端末ギリギリまで箱のサイズを削っています。

はい、中身はこれと。

スタンドが付いていました。

スタンドは接着部が滑り止めのようになっていて、ピタッとくっつけることができます。

中身を一個ずつ見ていきましょう。
・FOMA充電プラグコネクタ

FOMAの充電器に接続するやつですね~。Xperia arcにはなかったのでちょっと新鮮味がありました。

・microUSB変換ケーブル

お馴染みmicroUSB変換ケーブル。これを用いてPCとの接続を行います。つまりこれを無くしちゃうと、後々大変なことになりますので(といっても買えばいいけどね)無くさないようにしましょう。おそらく、端末のアップデートにも必要でしょう。約60cmでした。

・イヤホン

すみません、ぼやけちゃいました。白色のイヤホンが付いています。一本の長いケーブルです。イヤーピースも大・中・小の3種類が付属しています。

・microSDカード

試供品としてmicroSDカードが1GB付属しています。ちょっと少ないですが、内蔵ROMが16GBもあるので、そこまで困ることもないかも。足りなく感じたら追加購入で~。
microSDカードはバッテリーを抜いて挿入します。向きに注意。結構ガッツリ押し込まないと、入ってくれません。

SIMカードはバッテリーを抜かなくても挿入できます。こちらも向きに注意。間違って挿入しても、間違った感が無いので、間違ったまま電源を付けて認識せず…が初回にありました。情けない。

次。外観。
正面にはdocomoのロゴが。ディスプレイサイズが4.3インチなので、結構デカいです。

背面。8メガピクセルのカメラが付いています。

左側面。音量ボタンが付いています。

右側面。電源ボタンです。

上側。ワンセグアンテナと、イヤホンジャックが付いていますね。

ビヨーン。ワンセグを見るときはこのアンテナを立てましょう!

下側。microUSBの端子です。若干ふくらみがあります。

さてさて、とりあえずは外観だけ見せてみました。明日からは中身であったり、他端末の比較をやっていこうと思います!では。