今後もdocomoからiPhoneは出ない。ユーザー『うん。知ってた。』『え?マジで?』

                  emunoki_img_110617_03

本日17日のNTT docomoの株主総会で辻村副社長が、docomoからApple社のiPhoneを導入する予定が無いことを明かしたそうです。ついに公式発言きちゃいましたね。言って良かったのかしらん?

判明したのは、株主総会での株主の質問。
株主:「ドコモからiPhoneを発売するのか?」
辻村副社長:「iモードユーザーがスマートフォンに移行している。5000万のiモードユーザーが気持ちよくスマートフォンを使ってもらうためにはAndroidになる。iPhoneを導入する予定はない。

via iskw226 from Twitter

・うん。知ってたの人
要は『iモードコンテンツで稼ぐ為にiPhoneを弄ることを、Appleが許してくれない』ってことに原因があります。iモードコンテンツの市場規模はかなり巨大で、docomoにとっては無くてはならないもの。しかし、iPhoneにiコンシェルやiチャネル等docomo独自のコンテンツを入れる→Appleにお金が入らないような仕組みを作ることに対してAppleはダメ!と拒否しています。
例え導入するにしても、価格でsoftbankと勝負しないといけないし、価格も速度も勝ったとしても、一気に増大するデータ通信料に対してのインフラ整備も行わないといけません。
この点から『ああ、やっぱりdocomoはiPhone取らないのね』という認識を改めて今回のニュースで感じた方もいると思います。

・え?マジで?の人
しかし!やっぱり噂は信じたい!docomoからiPhoneが出るまでフィーチャーフォンから変わらないぜ!!という方も多かった訳で…。夏モデルの買い控えを防ぎたいという思いから今回の『iPhone出ないよ』発言が飛び出たのだと思いますが、こうなるといよいよMNPでsoftbankへ転向…というユーザーの方も増えるのではないでしょうか。実は今回の発言は結構重要なウエイトを占めているのでは?と私は感じます。ん~、それだけAndroidへの自信のあらわれが出てるってことか…?
どちらにせよ公式で否定された以上は、ひとまずプランを練り直す必要がありそうですね。


僕らの強い味方!b-mobileSIM!

私自身docomoユーザーですが、ちょっとしょんぼり…ぐらいの気持ちです。ま、docomoからiPhoneが出たところでスンゲー高い料金持って行かれそうだし、いざとなれば日本通信のFOMA網でiPhone使えるし、さらに腹切ればSIMフリーiPhoneにdocomoのSIM刺して使えるし!?(月1万超えるだろうけど…)
い…痛くもかゆくもないですけれどね。フフーンだ!