AQUOS PHONE softbank 006SHの発売日が6月4日に決定!

                  emunoki_img_110531_01

softbank 006SHの発売日が決定しました。6月4日になるようです。softbank夏モデル第一号ですね!

AQUOS PHONE softbank 006SHはツインリアカメラ搭載のフル3Dスマートフォン。docomoから発売中のSH-12C、auから発売予定のIS12SHとよく似た特徴を持つ兄弟機として展開される端末です。
CPUはシングルコアですが1.4GHzと高速なものを搭載しており、ROMメモリも2GBと多めにとってあります。日本特化機能であるおサイフケータイ(Felica)、赤外線通信、ワンセグを搭載しており、フィーチャーフォンからの買い替えを考えている方にも安心です。
また、DLNAのサーバー・クライアントのどちらにも対応しており、『スマートファミリンク』と呼ばれるアプリを用いることで、簡単に家庭のレコーダーやテレビと動画・静止画コンテンツを共有することができます。

詳細なスペックはコチラです。
AQUOS PHONEシリーズの比較記事はコチラ

緊急地震速報が始めから搭載されていることはうれしいところですね。また同日から始まるオリジナルカバーが作成できるサービスカバコレを利用することが出来る事前予約キャンペーンも行われているので、購入予定の方は、予約を行うことをおススメします。

006SHスペシャルサイト