docomo AQUOS PHONE f SH-13C発表!防水+おくだけ充電のカジュアルスマホ!

                  emunoki_img_110516_05

NTT docomoはSHARP製 AQUOS PHONE f を発表しました。防水・防塵機能を備えて、ワイヤレス充電も可能なカジュアルなスマートフォンです。初心者や女性をターゲットにした端末のようです。2011年7~8月発売予定。

スペック

商品名 AQUOS PHONE f SH-13C
OS Android 2.3(Gingerbread)
UI TapFlow UI
開発 SHARP
データ通信方式(3G) HSDPA 14.4Mbps, HSUPA 5,76Mbps
データ通信方式(2G) EDGE, GPRS
サイズ 約60(W)×117(H)×10.9(D)mm
重量 約130g
SoC Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz
RAMメモリ 512MB
ROMメモリ 1GB
バッテリー 不明
連続通話時間 約280分
連続待受時間 約430時間
ディスプレイ 3.7インチNewモバイルASV液晶
解像度 qHD(960×540)
カメラ 800万画素CMOSカメラ
サブカメラ 無し
動画サイズ HD(720p)
外部メモリ microSD 2GB microSDHC 不明
外部インタフェース microUSB
Wi-fi 無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)
Bluetooth Bluetooth 3.0
カラー ブラック、ピンク、ホワイト


・おサイフケータイ
・赤外線通信
・下り14.4Mbps
・SPモード
・防水
・防塵
・ワイヤレス充電
・DLNA サーバー・クライアント
・テザリング機能

■ハードウェアスペック
スペック的にはまずまずの評価。MSM8255 1GHzはXperia arc等と同じSoCですね。qHDの解像度は魅力的だと思います。バッテリーがまだ不明な点が少し心配ですが…。

■ワイヤレス充電!
1番特徴的なのは、ワイヤレス充電方式『おくだけ充電』に対応しているのいう点。夏モデルではこの端末しか搭載されていない機能ですが(つまり世界初の機能)、今後対応機種を増やしていく方針だそうです。ワイヤレス充電にはWPSの『Qi』という規格に準拠しているそうで、これから世界でもこのような技術が増えてくると予想されます。

■家電機器との無線通信
AQUOS連携をはじめ、DLNAサーバー・クライアント機能を搭載しており、レコーダーに保存してある動画をSH-13Cで閲覧したり、SH-13Cで撮影した画像を大画面テレビに映したり…などの機能をワイヤレス通信で実現します。

6月から始まる下り14.4Mbpsのサービスにも対応。日本特化機能はおサイフケータイと赤外線通信を備えています。

こちらはdocomo公式PDFです。
AQUOS PHONE f SH-13Cの主な特長

公式ページ:AQUOS PHONE f SH-13C