シャープ製スマートフォン『IS11SH』『IS12SH』の画像がリーク!au向けで発表予定。

                  emunoki_img_110511_06

国内一のAndroidメーカー、シャープau向けに投入される予定のAndroid端末『』『』のパンフレット画像がリークされていました。

おお。スライド式が登場していますね!これはかなりフィーチャーフォン(ガラケー)に近い端末になりそうです。

スライド式だと思われるのは左のピンク色の端末『IS11SH』です。スライドした下部には触り慣れている『テンキー』がありますねぇ。非常に従来の携帯電話の形状をリスペクトしています。でも、Android 2.3 Gingerbread搭載。1GHz Snapdragon搭載。ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイも搭載する模様です。

また、横から撮影した写真も存在しており、こちらはホワイトカラーの端末になっています。

今のところカラーはピンクとホワイトがありそうですね!


IS12SH』はフル3Dスマートフォンということで、docomoのSH-03Cの後継機です。というか今回はdocomo、softbank、auの3キャリアに兄弟機を投入する模様です。で、IS12SHがau版の端末となっています。特徴はデュアルリアカメラによる3D動画撮影、1.4GHzの高速CPU、4.2インチのQHD液晶などが挙げられます。

ちなみにこの画像はdocomoから発表予定のSH-12Cです。

兄弟機ですが、形が違いますねぇ。
IS12SHはどちらかというと、シャープが中国向けに投入したスマートフォンに似ています。

右の端末がau向けIS12SHのベースとなった端末のように思えますね。
日本での正式発表は5月17日のauの新製品発表会だと思われます。シャープさん、今回も複数投入ということで、ガッツリ端末を作ってくれていますね!

情報元:NewsRider