EVO WiMAX ISW11HTがもう生産終了!? 夏モデルにWiMAXガラスマは?EVO 3Dは?

                  emunoki_img_110505_01

auが現在取り扱っているWiMAX対応スマートフォン、EVO ISW11HT。+WiMAX対応で、下り最大40Mbpsの高速通信が可能なこのスマートフォンですが、どうやら早くも生産が終了してしまっているようです。え?発売から1ヵ月たってないんですけど…。もともと売る気無かったってことですか??

テザリング、解禁。の文言とともに発表されたEVO WiMAX ISW11HT。Android2.2搭載でサクサク快適、WiMAX対応エリアなら爆速。しかもテザリング対応とか『買い』だろ…と思っていましたが、結局見送りました。
auの狙いとしては、WiMAXという他社とは異なったアプローチをユーザーにアピールすること。あわよくば売れてくれれば良いかなぁ…というぐらいにしか思っていなかったのかもしれません。在庫の少なさもそうですし、一般のユーザーの方々にはWiMAXやテザリングという言葉はあまり心に響くものでは無いですしねぇ。KDDIの田中社長が春モデル発表会の時に言った『尖ったユーザー向け』という言葉からも真意が読み取れそうです。

■EvDo rev. Bの登場か!?

2011年夏モデルとしての噂が立っているIS11SH。この端末の通信方式にはこちらのサイトによるとEvDo rev. Bが採用されている模様です。
現在IS06、IS04等一部のスマートフォンやフィーチャーフォンで採用されているWIN HIGH SPEED。WiMAXとまではいきませんが下り最大9.2Mbsの高速通信を実現しています。これを支える技術が、EvDo rev. Aを拡張したMC-Rev.Aです。で、今回のEvDo rev. B。これはEvDo rev. Aよりも高速化された通信技術になっています。ややこしいですね…。
要は、もしかするとWIN HIGH SPEEDを凌ぐ速さの端末が夏モデルから登場するかも?という話です。まぁでも、auはEvDo rev. Bを推進しない方針を示しているので、実際にWIN HIGH SPEEDのようにサービスとして提供されるかどうかは怪しいですが…。

EVO WiMAX ISW11HT

■WiMAXガラスマは秋冬? 海外のWiMAX端末は?

auの夏モデルとして発売が期待されている国内向けスマートフォン(Xperia acro、IS11SH、IS12SH、IS11CA、IS11T等)にWiMAX機能が搭載されるかどうかも焦点になっていますが、今のところそういった噂も無いですし、WiMAX対応だと確信できる技適が通ったとも聞いていません。でもあと10日かそこらで2011年夏モデルの発表会の予定な割には情報が入ってきませんし…。
もちろん、サプライズで発表という可能性も十分にありますけどね~。しかし、これらの型番に『W』の文字が入っていませんしねぇ…。(EVO WiMAX ISW11HTのWは『WiMAXのW』とされている為。)

海外端末はどうでしょうか。有力候補としてあるのはやはりEVOの後継機である。デュアルコアのハイスペック端末、WiMAX対応で話題性もありますし、田中社長の『HTCさんとガツンとやっていく。』発言もあることからauから発売される可能性は非常に高いです。しかし、EVO 3D自体、やっとこさ海外で販売が開始されようとしている状態なので、夏モデルとして日本に入ってくるかは正直微妙…。

MotorolaのWiMAX版Atrix 4Gという可能性もなくは無いですねぇ。XOOM TBi11Mでも付き合いもありますし…。またauと長い付き合いのPantech(IS06作ったところ)製最新機種Vega 2という予想も面白いかもしれません。

EVO 3D

Vega 2


ということでまだまだ具体的な情報はかなり限定的ですが、できればauが夏モデル発表会で大きなサプライズをぶちかましてほしいですね~。今後日本でのWiMAXのさらなる普及にはauのさじ加減で決まると言っても過言ではないですし。LTE(docomo,softbank)との企業間での競争は市場にさらなる活気を生み出してくれますしね~。(auもLTE推進するけど)

資料は
■ ケータイwatch EVDOマルチキャリアとは
■【KDDI】au 2011 夏モデル 一部機種の通信速度が更に上がる可能性
を参考にさせて頂きました。有り難うございます。