CASIO G’zOne COMMANDO発表!アメリカで28日から発売!日本にも来る?

                  emunoki_img_110427_17

本日27日、米Verizonは超タフネススマホのG’zOne COMMANDOを発表しました! CASIO製のAndroid端末ですね~。

いや~、ホントに変身アイテムみたいですねぇ~。このイカツイ感じ、マニアにはたまんねぇ!!


それではスペックからどうぞ~。

商品名 G’zOne COMMANDO
OS Android 2.2(Froyo)
UI G’zGear
製造 NEC
音声通信方式(3G) CDMA2000 1x EV-DO RevA(800/1900MHz)
サイズ 65.53(W)×129.03(H)×15.24(D)mm
重量 157.05g
SoC Qualcomm MSM7630 Snapdragon 800MHz
RAMメモリ 512MB
ROMメモリ 不明
バッテリー 1,450mAh
ディスプレイ 3.6インチTFT液晶
解像度 WVGA(800×480)
カメラ 500万画素CMOSカメラ
サブカメラ 無し
動画サイズ 不明
外部メモリ microSD 2GB microSDHC 32GB
Wi-fi 無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)
Bluetooth Bluetooth 2.1+EDR


・耐衝撃 / 防水 / 防塵

雨にも、湿度にも、塵にも、振動にも!何でもござれ!アウトドアのパートナーとして活躍してくれること間違いなしの超タフネスなスマートフォンです。

下はホーム画面の画像のようです。


■特徴的なUI
G’zOne COMMANDOに搭載されている、G’zGearと呼ばれるUI。これがかなり特徴的だと思います。ウィジェットやツールが種類が豊富なんですよね〜。
コンパス、歩数計、温度計、海の満ち引き計測、星図、日の出日の入り時刻等々、アウトドアを意識したツールがそれぞれ個別で入っています。

うをおおおお!このデザイン!正に山に生きる男ォ!!みたいな。あ、いや、山登り以外でも川や海への釣りに行くときや、キャンプやピクニックなんかの時でもお伴になってくれそうですよね〜。


■日本での発売は?
気になる日本市場への投入ですが、auの夏モデルにNEC Casio IS11CAと呼ばれる端末が登場予定との噂。で、そいつがG’zOne COMMANDOをベースにした端末だと多くのサイトで言われています。赤外線通信とおサイフケータイを搭載しているようなので、あくまでもG’zOne COMMANDOがベースの端末という表現です。
ただし、NEC CASIOは2011上半期の国内向けスマホに「カメラ」「タフネス」「スリム」 『モバイルクラウドサービス』というコンセプトを置いています。G’zOne COMMANDOってスリムとは言い難いですよねぇ…。クラウドっていうのもあまりこの端末からはピンと来ませんし…。方向転換をしたのか、はたまた内緒な秘密なスマホを開発中なのか…。

ちなみに、IS11CAのBluetooth認証の時はこのような画像イメージが掲載されていました。

んー。これはauの2010年冬モデル、『G’zOne TYPE-X』の画像ですよねぇ…。ますます分からんぞ…。しかもIS11CAはAndroid2.3を搭載してくるって噂だし…。もしかしたら本当に全く別の形で日本市場に投入されるのかもしれません。詳細な画像とか早く掲載されないかなぁ…。ここは様子見ですね。