SONY Androidタブレット『Sony Tablet』を発表。S1、S2とも期待大!

                  emunoki_img_110427_05

ソニー4月26日、()搭載のタブレット端末『 Tablet』を発表しました!コードネーム『S1』『S2』ともにお披露目されましたよ~。

なんだか他のAndroidタブレットとはどこか違う雰囲気をかもし出しています。もちろん、中身も他とは一味違いますよ~!

まずは、S1から。
S1はOSがAndroid3.0(Honeycomb)、SoCにTegra 2を搭載しています。9.4インチディスプレイと、大きさとしては中くらいのサイズです。上部が膨らんだちょっと変わったデザインとなっており、持ちやすさを重視しているようですね。

この形、置くとデフォルトで斜め向きになりそうですね。一見持ち辛そうですが、偏重心デザインは手にフィットしやすい形のようです。基本的には屋内で使用することを目的とした端末です。

サイドボタンは目立たない場所に配置されています。ちょっと、カッコイイじゃないすか!


S2はデュアルディスプレイ搭載のタブレット。同じくAndroid3.0(Honeycomb)でTegra 2を搭載。5.5インチで解像度は1,024×480のディスプレイが2枚搭載されており、1枚の大きなディスプレイとしても、1枚ずつ別画面を映すことも可能です。

この形、クラムシェル型って言うんですけど、日本ではなかなか珍しい形ですよね〜。IS01なんかがこの形式を採用していますよね。いわゆる『メガネケース』と言われてる形です。屋外に持ち出して利用することを主な目的としています。

閉じたときの画像です。右上にはPlaystation Suiteのマークが見えますね!


どちらの端末もAndroid OS3.0とTerga 2を搭載していますね。もうこの組み合わせは最近の「」と称される製品には当たり前のようになっています。また、両者ともPlaystation Suiteに対応しており、初代PS等の豊富なゲームを遊ぶことができます。AndroidタブレットでPlaystation Suiteに正式に対応を表明したのってSony Tabletが初めてなんじゃないですかね?

発売時期は秋以降とされています。震災の影響で部品の供給が遅れる見通しとのこと。年末に出るならば次世代PSPと噂される「NGP」と時期が被っちゃんだよなぁ…。特にS2なんかは、NGPとどっちを購入するか悩みどころですよねぇ。NGPもPlaystation Suiteに対応しますし…。う〜ん、悩ましい!私が買うなら、S2ですけれどね!持ってるとかっこ良さそうです(笑)