softbnak、3G端末、Android端末に緊急地震速報を対応へ。

                  emunoki_img_110417_10

softbnakは本日17日のプレスリリースにおいて、の機能を2011年度下期以降の発売する全ての端末および、2011年上期発売の一部の端末を除くすべてに搭載することを発表しました。

また、すでに発売されているAndroidスマートフォンにおいてもソフトウェアアップデートを行って対応していく予定です。

今まで、softbankの発売する携帯電話のうち、緊急地震速報に対応していた端末はフィーチャーフォンの『かんたん携帯 831N』のみで、iPhoneやAndroidのスマートフォンは『ゆれくるコール』や『なまず速報β』等アプリを用いた方法でしか対応できませんでした。また、これらのアプリを用いた緊急地震速報の受信は、回線を圧迫する可能性があり、受信する際に遅延が出るという懸念もありました。端末が緊急地震速報に対応することで、回線を圧迫せずに、遅延を起こさず受信することができます。
現在発売中のAndroid端末である、
(「DELL Streak 001DL」、「GALAPAGOS 003SH」、「GALAPAGOS 005SH」、「HTC Desire X06HT」、「HTC Desire X06HTⅡ」、「HTC Desire HD 001HT」、「Libero 003Z」)については前述の通り、ソフトウェアアップデートで対応していくようです。

尚、docomo、auは、基本的にフィーチャーフォンは搭載済みで、auに関しては日本製Android端末には搭載されています(IS01は対応していないようです)。docomoは今後Androidスマートフォンに対応を検討中。

今回の震災で、皮肉ながら緊急地震速報の重要性が浮き彫りになりましたが、フィーチャーフォンに比べてスマートフォンは対応が遅れているようです。日本は地震が多い国、スマートフォンにも必ず搭載するようにして頂きたいというのがユーザーの本音ではないでしょうか。海外勢が辛いですけどね~。なかなか海外製の端末に緊急地震速報を搭載するのは難しいようです。海外製の端末はアプリで対応という形が続きそうです…。今回のsoftbankが『通知速度の向上に向け、サーバーの増強など全面的に支援する』と発表したように、アプリでの緊急地震速報においてもキャリアの素早い対応が求められそうです。

アプリのダウンロードはこちらから~。

iPhone ゆれくるコール


App Storeからゆれくるコールをダウンロード

■App Storeからゆれくるコールをダウンロード

カテゴリ: 天気
更新: 2011/03/23
現在のバージョン: 1.0.5
1.0.5(iOS 4.0 テスト済み)
サイズ : 1.1 MB
言語: 日本語
販売業者 : RC Solution Co.
© 2010 RC Solution CO. All Rights Reserved.


Android版 なまず速報β


Android Marketからなまず速報βをダウンロード

■Android Marketからなまず速報βをダウンロード

更新日:4月 14, 2011
現在のバージョン:0.3.7
Android 要件:1.6 以上
カテゴリ:天気
インストール数:100,000 – 500,000
サイズ:208k
価格:無料