Android3.0『Honeycomb』の紹介ムービーが公開!SF映画に出てきそうなUIが現実に近づいてきてる!

                  

去年12月にAndroid2.3『Gingerbread』が発表され様々な機能が追加されUIの改新などが注目を浴びたばかりですが今度はAndroid3.0『Honeycomb』の紹介ムービーがgoogleから公式にyoutubeに公開されました!


画面サイズの大きいデバイス、タブレット向けに1から再設計したとされるAndroid3.0は紹介動画を見てもわかる通りSF映画に登場しそうな美しい3DUIが特徴的です。

ウィジェットも従来と違い、スクリーン上部に横に並べたりG-mailのUIも一新されていてかなり使いやすくなっています。

動画を見ていて個人的に気になったのが良く使うyoutubeアプリ。
魚眼レンズで覗いたようなUIになっていて一回で沢山の動画のサムネイルが表示されるため非常に便利そうです!

現在ラスベガスで行われている米家電見本市コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で発表された機種でもAndroid3.0を搭載すると明言している企業が見受けられます。

タブレットだと台湾のASUSが発表したEeePadや東芝が開発中のタブレットもAndroid3.0が搭載されるそうです。
スマートフォンだとSony Ericsson が発表したXperia arcもさっそくAndroid3.0へのアップデートを明言しています。

と、言ってもまだまだ開発途中のようで完成版が提供されるのが今年の後半になるとの事です。という事は今年前半はAndroid2.3がスマートフォンを盛り上げて!後半はAndroid3.0がタブレットを盛り上がる!今年1年Androidが大活躍しそうですね~。

それにしても・・・Android3.0のUI近未来っぽくて本当にかっこいいなぁ!
あああ!待ちきれない!