Galaxy Sシリーズに新型 Infuse 4Gが登場! やっぱスゲェ!!

                  

はい!6日から始まります

各社最新機種の情報をバンバン公開していますよ~。

そして気になるサムスンの新型スマートフォンは…。

その名をInfuse 4G!!インヒューズ4Gって読めばいいんでしょうか?わたくし、ワクワクしてきましたよっ。

Infuse 4Gは基本的に今現在発売されている S(SC-02B)のパワーアップバージョンの位置づけのようです。ただ、新しいGalaxy Sみたいな言い方をしているので、以前リーク情報があったGalaxy S2とは別の端末なんでしょうね…。スペックとか似てるところもあるけど。後継機は別にありそうです。

特徴はまず4.3インチという画面の大きさ!
これは現在Softbankモバイルから発売中のHTC製Desire HDよりも大きいってことですよね。

こちらがDesire HD。Cap5uleの愛機ですが、かなりデカイです。めっちゃ羨ましいです。
Infuse 4Gはこれよりもさらに大きいんですよね~。さすがにタブレットまではいかないですけど。

続いて目を引くのが1.2GHz Hummingbirdプロセッサ!!
シングルコアですが、1.2GHzって言うとあのNexus Sよりも勝っているってことになりますね。
Android2.2がプリインストールなので、カクカク感はほぼ無いでしょうね。2.3へのアップグレードも気になる所ですが、まぁ発売時期を考えても対応されていると思われます。2.3だとかなりスムーズに動くので期待したいところ。

さらに綺麗になったディスプレイ表示
正直、Galaxy Sでも十分なほど綺麗に見えます。しかし、この端末はさらに上を行くスーパー有機プラスディスプレイを採用しており、サブピクセル数が50%増になるそうです。単純にサブピクセル数が増えたからその分比例的に画質が良くなる訳ではないとは思いますが、やはりあるのと無いのでは差がでるようですね。サムスンに言わせると画像品質やコントラストも上昇するとのこと。

これより綺麗になるのかぁ…すげぇなおい。(写真はGalaxy S SC-02B)

大容量バッテリー!
バッテリーが1750mAhになり、Galaxys S の1500mAhよりもさらに増加しました。しかし、マシンスペックも高くなっているので、消費電力も上昇するのでは?という私一個人の見解です。かなりディスプレイで電力が持って行かれそうな気もします。

まだ情報が少ないのでRAMやROMは不明です。microSDHC対応なら外部メモリは最大32GBなのかな?

あと4Gって言ってるけど、HSPA+なので厳密には4Gでは無いですよね。4Gへの期待を込めて~みたいな意味合いですか?(笑)

発売はアメリカで7月~9月を予定。日本での発売は不明です。