これがauの本気だぜっ!KDDIが冬春向け新製品発表会でいろいろはっちゃけてる。IS06!

                  

まだまだ~っ!!

お腹は減っても気力は減らないですっ!

それでは期待度大のIS06でっす!

お~!これはIS05とは逆にカッコイイ路線ですねっ。えっと…3Dアイコンを用いた独自性の高いUIだそうです。3Dアイコンですか~。奥行きがある感じなんでしょうね。今流行りの立体視の3Dはちょっと違うみたいです。

では気になるスペックを拝見っ!

・商品名 IS06(SIRIUSα)
・OS  :Android 2.2
・製造 :Pantech Co., Ltd
・通信方式 :EV-DO マルチキャリア (CDMA 1X WIN)
・サイズ :約59.4(W)×115.95(H)×11.2(D)mm(暫定値)
・CPU :Qualcomm QSD8650 Snapdragon 1GHz
・RAMメモリ :500MB
・重量(電池装着時) :約109g (暫定値)
・連続通話時間 :約300分(暫定値)
・連続待受時間 :約190時間(暫定値)
・充電時間 :約220分(AC時)/約240分(DC時)(暫定値)
・ディスプレイ :約3.7インチTFT
・解像度 :ワイドVGA++ (800×480)
・カメラ :有効画素数約500万画素オートフォーカス付きカメラ
・外部メモリ :microSDHCメモリカード (最大32GBまで)
・外部インタフェース :microUSB
・その他 :無線LAN(IEEE802.11b/g/n)、Bluetooth 2.1+EDR
・カラー :チャコールブラック、ピュアホワイト
・Flash :Flash Player 10.1
・機能 :
■Google™サービス

おサイフケータイ等の日本向けガラケー機能は無し。ただし、アップデートで@ezweb.ne.jpドメインには対応

WIN HIGH SPEEDに対応!

なるほど~。IS03、IS04、IS05は日本に合わせた機能が充実しているいわゆる「ガラケー」路線だったのに対してIS06は海外を視野に合わせたスマートフォンということでしょうね。それぞれターゲットが分かれていて、ユーザーが選びやすいように工夫しています。…でも選べないっ!こんなにバンバンスマートフォンが出てくると目移りが激し過ぎますっ!

Flash Player 10.1 WIN HIGH SPEED対応なのはさすがのハイスペック端末。2010年秋冬に発売とのことなので、年末商戦に喰い込んできますねっ!同じくハイスペックのDesire HDとの勝負も見どころです。

さて、とりあえず今日発表された「スマートフォン」についての記事はい一旦終了です。時間が立てばちょっとまとめたいですね。3つの記事に分けちゃって申し訳ありません。

と、いろいろ書いた所で、落ち着いてきたので冷静に今日のauの発表会を分析してみましょうか。

ではこの記事はこの辺で。長い文章にお付き合いいただきましてありがとうございましたっ!