HTC Desire HD vs GARAXY S vs IS03 さぁあなたはどれを選ぶ?

                  

さて…SoftBankからの発売が決定したHTC Desire HD

これでNTTドコモとKDDI、そしてSoftBank。日本の携帯3大キャリアの主力商品がまずは互いにけん制の意味の攻撃を仕掛けた…というところでしょうか。まさに今年の冬はAndroid戦争ですねっ!

ドーン!!っときてますっ。

まぁAppleも裏で新商品をバリバリ開発しているんですけれどね…。年内に新商品を発売するのでしょうか?噂ではiPhone 5のリリースが2011年1月に早められるとのこと…。本当ですかね?

まー何はともわれ、まずはこの秋冬のスマートフォンラッシュに置いて行かれないように上記3つの製品のお話を。

まず、機種を簡単に比較しましょう。

・商品名 IS03
・OS  :Android 2.1
・製造 :シャープ
・通信方式 :CDMA 1x EV-DO Rev.A(CDMA 1X WIN)
・サイズ :約63(W)×121(H)×12.6(D)(最厚部13.3)mm(暫定値)
・CPU :Qualcomm QSD8650 Snapdragon 1GHz
・RAMメモリ :512MB
・ROMメモリ :500MB
・重量(電池装着時) :約138g(暫定値)
・連続通話時間 :約230分(暫定値)
・連続待受時間 :約200時間(暫定値)
・充電時間 :約150分(AC時)/約160分(DC時)(暫定値)
・ディスプレイ :約3.5インチダブルVGA(960×640ドット) NewモバイルASV液晶
・カメラ :有効画素数約957万画素オートフォーカス付きCCDカメラ
・外部メモリ :microSDHCメモリカード(最大32GB 1G同梱)
・外部インタフェース :microUSB
・その他 :無線LAN(IEEE802.11b/g)、Bluetooth 2.1+EDR
・カラー :オレンジ、ホワイト、ブラック
・Flash :Flash Lite 4.0
・独自機能 :
■おサイフケータイ
■ワンセグ
■LISMO!
■赤外線通信
■FMトランスミッター

・商品名 GARAXY S
・OS  :Android 2.2
・製造 :SAMSUNG電子
・通信方式 :W-CDMA 2100/1900/900/800 MHz
・サイズ :約64(W)×122(H)×9.9(D)(最厚部約12)mm
・CPU :Qualcomm MSM6290 Samsung S5P C110 1GHz
・RAMメモリ :512MB
・ROMメモリ :16G
・重量 :約118g(暫定値)
・連続通話時間 :約380分(暫定値 3G)
・連続待受時間 :約510時間(暫定値 3G)
・電池パック容量 :不明(1500mAh以下)
・ディスプレイ :4インチSuper AMOLED ワイドVGA(480×800ドット)
・カメラ :有効画素数約500万画素CMOSカメラ
・外部メモリ :microSDHCメモリカード(最大32GB 2G同梱)
・外部インタフェース :microUSB
・その他 :無線LAN(IEEE 802.11b/g/n) 、Bluetooth 3.0
・カラー :メタリックブラック
・Flash :Flash Player 10.1
・独自機能
■Layar社のARブラウザを搭載
■Evernote社のアプリケーションダウンローダー

・商品名 Desire HD
・OS  :Android 2.2+HTC Sense 2.0
・製造 :HTC
・通信方式 :W-CDMA 2100/1900/1800/900/850 MHz
・サイズ :約68(W)×123(H)×11.8(D)mm
・CPU :Qualcomm MSM8255 Snapdragon 1GHz
・RAMメモリ :768MB
・ROMメモリ :1.5G
・重量 :約164g
・連続通話時間 :約320分(暫定値 3G)
・連続待受時間 :約490時間(暫定値 3G)
・電池パック容量 :230mAh
・ディスプレイ 4.3インチSLCD ワイドVGA(480×800ドット)
・カメラ :有効画素数約800万画素デュアルLEDライトカメラ
・外部メモリ :microSDHCメモリカード(最大32GB)
・外部インタフェース :microUSB 3.5mmオーディオジャック マイクロSD
・その他 :無線LAN(IEEE 802.11b/g/n) 、Bluetooth 2.1+EDR
・カラー :ダークブラウン
・Flash :Flash Player 10.1
・独自機能
■HTC Sense.com
■HTC Fast Boot

センサーなどの部分はまた追い追い詳しく解説していきますね~。

さて、こう見てみると一長一短というか、日本v韓国vs台湾みたいな構図になっているのですが。

IS03は、ガラケーとスマートフォンとをミックスしたまさにauの本気ともとれる端末なのですが、気になるのは「充電の持ち」なんですね…。他2つと比べるとやはりどうしても心細い感じです。外出先でも充電が可能な人には魅力的だと思いますが、そうじゃない人は少し不安が残ります。
GARAXY Sは、端末が持つパフォーマンスはかなりのものなのですが、どうも機能があまり魅力的に感じられないというか。「もっさり感」といいますか。そーいうのがあります。いやこれは筆者の一個人の意見なのでスルーしていただいて構いません。
Desire HDはパフォーマンスについてはほぼ言うことないです。さらにUIをできるだけユーザーが日々求めている「ちょっとした使いやすさ」を追及していますので、非常に使いやすい端末になっているはずです。パケットし放題for スマートフォンというユーザーにとってはうれしい料金プランも。しかし、Soft Bankの最大のネックは、電波のつながりにくさです。…改善はされているような動きは見られますが、やはりdocomo等に比べるとちょっと…という感じです。

SIMフリー版を手に入れて、通信だけdocomoの通信方式で利用する…という使い方もアリかもしれません。

さぁ、3つを紹介してじゃぁどれを選べと言うのか!って感じですね。

答えは、「もうちょっと待ってみましょう」です。

まだdocomoはこの秋冬用に5機種の未発表端末があります。auもまだIS04、IS05、IS06の発表が待たれるところです。ちなみに、docomoは11月に、auは10月半ばごろに新作発表会が行われる予定です。

上でも触れたとおり、来年の頭にはiPhone 5 と Windows Phone 7 も登場かも!?との噂。

だから、そんなに急いで予約しにいかなきゃっ!って訳でもないです。もちろん、これに決めたっ!って方はいち早くお店にレッツゴーです。

結構お値段が張るスマートフォン。しっかりと冷静に、しかし時には大胆に自分の愛用の端末を決めてほしいですねっ!

↓↓Android情報の記事はこちらから↓↓