GALAXY Tab と iPadって何が違うの?

                  

さて、5日にdocomoとSumsungの共同製作発表会があり、GALAXY Sともに発表されたGALAXY Tab。タブレット端末といえばApple社のiPadが少し前に話題にのぼりましたが、ではGALAXY Tabとではどんな違いがあるのでしょうか。現在判明している情報で比較してみましょう。

ではまずGALAXY Tabから。

・商品名 Galaxy Tab
・OS  :Android 2.2
・製造 :SAMSUNG電子
・通信方式 :UMTS (W-CDMA)/HSDPA (2100/1900/850 MHz)
・サイズ :約121(W)×191(H)×12.1(D)
・CPU :Cortex A8 1GHz
・RAMメモリ :512MB
・ROMメモリ :16GB/32GB
・重量 :約382g
・連続通話時間 :(3G)約880分 / (GSM)約2050分
・連続待受時間 :(3G)約1450時間 / (GSM)約1160時間
・バッテリー容量 :4,000mAh
・ディスプレイ :約7.0インチ(解像度600×1,024)TFT液晶 16,777,216色
・外側カメラ :有効画素数約320万画素オートフォーカス対応CMOSカメラ
・内側カメラ :有効画素数約130万画素CMOSカメラ
・外部メモリ :microSDHCメモリカード(最大32GB)
・外部インタフェース :microUSB、3.5mmイヤホンジャック
・その他 :無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n)、Bluetooth 3.0+EDR
・カラー :Chic White
・Flash :Flash Player 10.1
・機能 :
■ThinkFree Office搭載
■GPS
■RSSリーダー
■SPモード 等

と、こんな感じです。まず注目したいのは単なるタブレット型の電子機器ではなく、携帯電話と同じように通話が可能という点です。iPadで電話をしようとなると、wifiを用いてのskypeでの通話となりますが…。
っていってもこれで電話する人は稀だと思います。まだiPadよりは電話しやすい形にはなっていますが。

あと、iPadに比べると片手で持てるという大きさに収まっているのでiPadより持ち運びが楽です。
Androidマーケット、docomoマーケット、Sumsung Appsとアプリのマーケットも複数あります。逆に複数なのでちょっとごちゃごちゃしていますね…。iPadはマーケットが統一されているのでこの点はiPadに分があります。

こちらはiPadです。

・商品名 iPad
・OS  :iOS 3.2.1
・製造 :Apple
・通信方式 :UMTS (W-CDMA)/HSDPA (2100/1900/850 MHz)
・サイズ :約190(W)×242(H)×13.4(D)
・CPU :Apple A4プロセッサー System-on-a-chip 1GHz
・RAMメモリ :256MB
・ROMメモリ :16GB/32GB/64GB
・重量 :(wi-fi)約680g (wi-fi + 3G)約730g
・バッテリー駆動時間 :約11時間
・ディスプレイ :約9.7インチ(解像度768×1,024)LEDバックライト IPS LCD
・外部インタフェース :USB 2.0/ドックコネクタ (3Gのみ)micro-SIMスロット
・その他 :Wi-Fi (802.11 a/b/g/n)、Bluetooth 2.1 + EDR
・機能 :
■iTunes
■iBooks等

5月末に発売されたiPad、発売からの数カ月は目を見張るスピードで販売台数を伸ばしましたが結局日本ではその大きさ、重さで「どこで使うべきなのか分からない」という点からあまり流通しなかった印象があります。家だとPCだし、外出先だったら小型のスマートフォンでいいし…。となる訳ですね。ちょっと持ち運ぶには抵抗がある印象です。

さて…まぁ性能から見て「GALAXY Tabの圧勝だろ。なんで今更iPadと比べてるんだ?」って思われる方も多いと思います。そうです。
ちょっと比較する対象が古いです。でも、敢えてそうしたのは。

2011年第1四半期に新型iPadが発売される見通しなのです。

少し前から新型iPadの噂はありましたが、その真偽がはっきりせずどうなってるの?という状態が続いていたのですが,
どうやら来年の頭に持ってくる可能性が高いとのこと。
気になる性能としては、
・薄型、軽量化
・カメラ搭載
・7インチのiPad mini
・128GBSSD
・Retina Display搭載(超高精細液晶)

おおっ!なかなか期待できる内容じゃないですかっ!7インチとなると、GALAXY Tabとほぼ同じ大きさですね。

しかしながら、desire を主力製品とするHTCも来年の初頭に Android 3.0(Gingerbread)が搭載されたタブレット端末の発売を予定しているそうで。他にも世界中の様々な会社がそろって端末を開発に着手しているようです。そんな中でどの会社が第一線に立つか…。

続報を楽しみにしましょう!!