softbank エントリー向けスマートフォン 008Zを発表!

                  emunoki_img_110720_05

softbankは19日、エントリーユーザー向けにAndroidスマートフォンを発表しました!『はじめてでも使いやすいシンプルスマートフォン』をコンセプトに、8月中旬の発売を予定しています。

スペック

商品名 シンプルスマートフォン 008Z
OS Android 2.3(Gingerbread)
UI TapFlow UI
開発 ZTE
データ通信方式(3G) HSDPA 14.4Mbps, HSUPA 5,76Mbps
データ通信方式(2G) GPRS
サイズ 約62(W)×119(H)×13(D)mm
重量 約133g
SoC Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz
RAMメモリ 512MB
ROMメモリ 不明
バッテリー 1,500mAh
ディスプレイ 3.8インチTFT液晶
解像度 WVGA(800×480)
カメラ 503万画素CMOSカメラ
サブカメラ なし
外部メモリ microSD microSDHC
外部インタフェース microUSB
Wi-fi 無線LAN(IEEE802.11 b/g/n)
Bluetooth Bluetooth 2.1+EDR
カラー シェルホワイト


・下り最大14Mbps 3Gハイスピード対応
・SIMロック解除可
・S!メール

初心者にも使いやすい、といのは具体的にどーいうことなのかと言うと、
標準のホーム画面には、大きなサイズの文字と丸型のカラフルなアイコンの組み合わせを採用しています。さらに、よく使う機能を迷うことなくかんたんに使えるように、ホーム画面には電話帳やメール、カメラなど必要な機能のアイコンだけを掲載するとともに、1画面に配置するアイコンも6個以内に限定し、見やすさと使いやすさを追求しています。
とされています。また、ホーム画面にはヘルプ表示機能が搭載されており、使いやすさを追求した初心者に優しい設計となっています。

にもかかわらず下り最大14Mbps 3Gハイスピードに対応していたり、SIMロックが解除できたりと、玄人が好みそうな機能も付いており、立ち位置がちょっと特殊なスマートフォンになりそうです。

尚、SIMロック解除についてはsoftbnakが後程案内を行うそうです。

softbank